キャンプサイトでマイホーム作成

DSCN0484
そういえば、キャンプサイトでの生活ぶりを書いたことがなかったので書いてみよう。もう住んでないけど時系列的に住んでる風に書きます。

住んでる場所
Hidden Valley Caravan Park

ここがカナナラで一番安いキャンプサイト。名前の通りキャラバンもあるけど、シーズン中は満杯になるから入ることは不可能に近い。あとロッジもあって、シェアハウスみたいな環境も提供してます。ちょびっとのぞいたら、ものすごくきれいだった。それもそのはず、2012年からはじめたみたいだからね。

で、私がテントを張ってる場所は、キャンプサイトの中央ど真ん中にある木の近く。
ほんとは、でかい木の近くにしたかったんだが、いい場所は全部取られてた。

6月は仕事もあんまりなくて、カナナラのゴミ捨て場によくいってました。
なぜゴミ捨て場にいってたというと、住環境を完璧にするため。より家っぽくするためです。
椅子やら棚やら。。。腹筋マシンすら購入しましたよ。

んでもって、完成したのがこちら
DSCN0481

どうですか、お客さん♪
いい物件だとは思いませんか?

うん、わかってるよ、あとから日本に住んでる友達に写真を見せたらホームレスの家みたいと言われましたさ。
だがしかし、家としての機能性は完璧なんすよ。
まずは、テントが二個。一個は物置として収納スペースにして、左側の大きいほうが寝室となってます。これでテント内のスペースを確保しつつ広々と睡眠がとれるってすぐれもの、中にはエアーマットのベットが入ってます(゚▽゚*)
さらにソファーと小さい棚を置いた喫煙スペース。これでリラックスしたスモーキングスペース。さらに後ろにブルーシートをかぶせて日陰を作って暑さにも耐えれるようになってます。それプラス、写真には写ってないけど、ブルーシートの後ろに腹筋台もあって暇つぶしもできますよ。んでもってバランスボール。足を乗っけるのにちょうどいいあんばい。

ざっくりな感じだけど、これを全部そろえるのに200ドルかけたのは内緒。テント2つで80㌦、椅子5㌦、腹筋台10㌦、エアーマット80㌦、ブルーシートとかそのほかで20㌦ぐらい。意外と高かったのがエアーマット。もしキャンプ生活するなら購入したほうがいいけど、買うなら都市部で買ったほうが安いみたいです。あとテントに関しては、コールスに30㌦ぐらいで売ってるから問題なし。

こんな感じのテントで、毎日テント生活してます。住めば都というか、長くすむんだったらいろいろと工夫次第でシェアハウスよりも快適に生活できるかもしれませんよ。ちなみに電気はないっす(´-ω-`)
一応、パワーサイトはあるんだけど、値段が高くなるからやめたっす(´・ω・`)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。