グリーンファームの初仕事

5/14
今日からグリーンファームの仕事かと思ったら、ピックアップのバスが壊れたので明日からになった。
ほんまに明日から働けるのか不安になったが、仕方ない。

5/15
グリーンファームの初仕事

噂通り、説明はすべて韓国語。
英語環境を求めてるのに、なぜに韓国語で説明を受けねばならんのだ。
とりあえず、韓国語はわからんから見よう見まねでやってみよう。

と思ったら、英語で教えてくれた。
ふむ、木の周りの草をすべて取り除けばいいんだね。
簡単かと思いきや、なかなか難しい。
草が多すぎるのもあるが、雑草どもは、しっかりと根を張っていてかなり力のいる作業だね。
ときどき、立派に成長したサンダルウッドとは違う種類の木があったり、全部々々取り除くのはまじで重労働。
さらに、オーストラリアは今、冬の時期だけど、ここカナナラは北部に位置していて、冬でも日中は30度越えをする場所。
そんな暑い中で、力のいる作業をしていたら、あっというまにばててきました。

そんな中で疲れてたので、ぼーっとサボってたら、スーパーバイザーにみつかっちった。
次やったら、ペナルティポイントなるものを与えるみたい。

後で知ったけど、このペナルティポイントが15ポイントたまると首になるみたい。

仕方ない、働くか。
延々と続く、サンダルウッドの中で、延々と草抜き。

しょーじきツマラン。

周りはコリアン。
ここはどこやねん、と思いながら8時間耐え抜きました。

で、かゆい。
聞いてた通り、サンダルウッドの仕事はアレルギーがでるみたい。
さっそく、首周りにじんましんみたいなのがでてきた感じ。
友達の日本人もコリアンの子たちも8割がたでてるみたいで、これからどんどん悪化してくるらしい。
痕とか残るのが心配だか、掻きすぎなければ、問題ないらしい。
でも、掻くとどんどん悪化していって、地獄のかゆみがおそってくるんだって。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。