ファームジョブ終了

10月半ばごろ

8月から10月までの期間は、平日はピッキングをやって、帰って寝るという健康的な生活を送ってました。
毎度、ファームジョブ中は健康的な生活です。
朝の5時に起きて、大体3時ぐらいに仕事が終わって、シャワー&だらけモードのあと晩飯。早いと9時には就寝。
そんな生活を3カ月続けてると、飽きてきますよね。週末を利用して、たまに遊びに行ったりもしたんだけど、やることなさすぎるよ、カナナラは。

んでもって、10月半ばでファーム終了。

ついに終わったよ、かぼちゃファーム。終わった時は、もう二度とかぼちゃファームなんかやるもんかと。ついでにかぼちゃも嫌いになったよ。

で、ファームも終わったし、次に何しようかと。。。

私のワーホリ期間って、11月2日までなんだよね。
いまさら、ウルルとかラウンドするにしても時間が限られてるし、車とか売んなきゃあかんし。
車は、調子悪いが友達が800ドルで買ってくれるから、どうにでもなるが、カナナラでたら車もなく、車生活に慣れた今となっては、バスとかで移動はめんどくさい。

となると、帰国ですね。
こっから、一気に帰国に向けて準備。
飛行機手配したり、いらんものは、あげたり、捨てたり。
ファーム仕事が終わってから3日後ぐらいに飛行機の中でした。

一気にガーっとまとめてやってたから、なんかワーホリが終了する気持ちがあんまりなかったのは、内緒。
それに、ワーホリ期間中に各地を転々としてたから、移動も慣れたもんでしたよ。

でも、カナナラが結局1番長かったんだよね。
4月の半ばから10月の半ばまで。半年もいたんだ、カナナラなんかに。
振り返ってみれば、カナナラに来てよかったよ。カナナラ後半は、かぼちゃファームで、仕事ばかりだったけど、前半は仕事がなくてキャラバンで遊んでばかり。特にフランス人のJBと出会えてよかった。コイツとカナナラで最初に巡り合わせてくれた神様ありがとう。
そして、カナナラ着いてすぐにパンクしてくれた愛車にも感謝。パンクがなかったらJBとも仲良くなってなかったかもしれん。パンクがすべてのきっかけだったな。

ほかにもいろいろとカナナラの思い出があるが、挙げだしたらキリがない。
つーわけで、これでオーストラリアのワーホリ1年目は終了。
もちろん、セカンドの権利はとったので、まだまだワーホリはつづくはず。
つぎは、いつ行こう。といっても年齢がやばいからすぐ行くことになるんだけどね。

あ、日記はもうしばらく続けるよ。日記というか、前の出来事を今更ながら記録してるだけだけどね。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。