免許証の申請 QLD

3/8
トランスポートに行ってきました。
トランスポートとは、日本で言う陸運局と免許センター合体したみたいなところです。
ここで、オーストラリアの運転免許がゲットできます。

んで、日本の免許をオーストラリアの免許に書き換えに行ってまいりました(`・ω・´)

必要な書類は下記
・日本の免許
・免許の翻訳
・パスポート
・クイーンズランドの住所
・クレジットカード2枚

こんなにも必要でした。
クイーンズランドの住所は、今住んでるキャラバンのレシートでOKでした。んで、クレジットカードをたまたま2枚持っていたのでよかったが、普通どうなんだろう。
銀行のカードにクレジット機能がついてるから、日本から1枚でも持ってきとけばなんとかなるとは思うけどね。

以前にも、こっそりとトランスポートに行って、免許取得を試みていたんですが、その時は翻訳を持って来いと追い返されたのは、内緒。
今回は、窓口で堂々と日本の免許証と翻訳を渡して、次は何すればいいのと聞いたところ、窓口のおばさんもわかってないみたいで、同僚に聞きまくっていた。

んで、各国の免許証が書かれてある本とにらめっこ(■-■メ)
その本の日本の免許証には、「見本」という字が書かれてあって、俺の免許書には全くの白紙の部分だったからこれは、なんだで10分も押し問答。
オージーにとっては、漢字は未知の領域だから仕方がないが、んなもんにこだわるなヾ(;゚(OO)゚)ノ

その後、パスポートやら住所にクレジットカードを提出したら、コピーを取られて2枚の書類をもらいました。
当たり前ですが、英語の書類。。。意味わかんねー。
んがしかし、記入をしないと免許がもらえないのでがんばって推測してわかるう部分は、記入。
割らん部分は、無視。

記入して、もっかい窓口へ。
この時、トランスポートは閉まってる時間。
もうすでに、中に入ってるからいいんだろうなと思って、図々しく窓口で提出。

書類をみた窓口のおばさんは、あきれぎみ。
なんか知らんが、空欄の部分にどんどん記入してくれたよ。
あんがと、あばさん。

なんとか、通ったぽくて、写真撮影。
今日は、一日ファーム仕事で、麦わら帽子をかぶっていたから髪型はやばいことになっているんし、何週間もひげをそっていないからモジャモジャo(* ̄o ̄)o
出来上がった免許を見るのが楽しみです。

で、何年有効の免許が欲しいのか聞かれたから2年ということに。たぶんセカンドビザで2年いるはずだからね。
2年の料金は$68でした。

あとは、待つこと数分。免許が届く日と仮免許みたいな感じになってる紙切れを渡されました。
おばさんいわく、ポリスにこれを見せればいいからとのこと。

んで、終了。
都合2時間近くトランスポートに居座ってました。終了時間を1時間近くオーバーしてごめんよ(  ̄人 ̄)

ちなみに、全部英語でやっていたけど3割もわかってない状態だった。
でも、なんとなくでどうにか作れるから恐れることは、ナッシング(`・ω・´)ゝ

あ、免許は2週間後に到着です。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。