語学学校 3週間目 感想

もう、3週間も過ぎたよ。
これといって、英語が伸びたとは思えない。
やっぱ、実践あるのみなのかな。

で、学校内でポツポツと外人の知り合いを作りながら英語を実践しているところです。
とくに、アラブ系の人が面白いので、頑張って話しかけたりしていますが、お互いの知ってる単語に違いがあるため会話でのコミュニケーションよりもボディーランゲージのほうが、多くなっています。

でも、なんとか通じているので、とりあえずはこれで良しとしましょう。
あとは、発音だな。
私は、ジャパニーズイングリッシュを使い、彼はアラブ系の巻き舌英語を使います。
この部分もかなり厄介な点です。
お互いが知っている単語でも発音が違うため通じなかったことがときどきありました。
かといって、巻き舌英語を覚える気はないんですが、ジャパニーズイングリッシュの抑揚のない発音は解消したいなーと最近思っています。

あと、コリアンなまりとかは全然ききとれない。
これは、愕然としましたね。でも、先生は聞き取れてるから、一応は、あっているんだろう。

んで、ブラジリアン、彼らはすごい。よくしゃべっているからどんどん上達していっている。あのくらい積極的に話をすれば、のびるんだろうが私はいまだに日本人的な授業の受け方をしているため積極性にかけているかもしれません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。