シアヌークビルのビーチからで夕日をみる

シアヌークビルの宿で友達と合流して、今後のことを話し合った結果。
明日はロン島に一泊二日の離島探検が正式に決定。

で、本日はトンレサップ湖の夕日が残念な結果に終わったリベンジがてら、シアヌークビルのビーチから夕日を観ることに。
本当は、シアヌークビルを散策する予定でしたが、宿の入口で例の仙人さんに捕まってしまいます。
丁度、仙人さんも散策に出る感じだったのであやうく仙人さんを交えて散策になるところでした。
仙人さんをうまくかわすためにトゥクトゥクでちょいと遠めのビーチへ行くことで仙人さんをあきらめさす作戦( ̄ー ̄)

別についてきても害はないからビーチまで来るなら一緒に行っても良かったが、さすがに興味はないみたい。
うまくまけたが、向かった先のビーチがビクトリービーチ。
周りには、ちょっと高めのホテルがあるぐらいのビーチでした。
ビーチには、地元の子供たちが遊んでるだけで、観光客もいません。

シアヌークビルで一番賑やかなビーチはセレンディピティ・ビーチです。
遊びに行くならセレンディピティ・ビーチがおすすめ。
ビクトリービーチは、のんびりするにはいいかもしれませんね。

ビクトリービーチからの夕日
DSC_9287

目の前に島があるため海に沈む太陽は見れませんでしたが、美しい夕日にうっとり(゚▽゚*)
バイクの呪いや事故、ポリスメンとシアヌークビルまでの道のりはトラブルだらけでしたが、この夕日で心が癒されます。

海に牛がはいってるように見える写真ですが、実は人形です。
最初に見たときは、牛も海が好きなのかと思ったら、ピクリとも動かない。

さて、ビクトリービーチで夕日が見れたので、本命のセレンディピティ・ビーチへいきますよー。
というか、ビクトリアビーチで安く晩飯にありつけそうな場所がさっぱり見つかりません。

がしかし、ここで問題が発生。。。

トゥクトゥクが見当たりません。
ビクトリービーチでゆっくり散策するため、行きのトゥクトゥクは片道の約束でした。
まー、ビーチだからトゥクトゥクぐらいはすぐに見つかるだろうと考えてましたが、全く見つからず。
かわりにバイクタクシーのおじさん達を発見。

トゥクトゥクは5ドルでしたが、バイクタクシーは3ドル。
なかなか安いです。
しかも、3人乗りで帰宅することにw
ベトナムやカンボジアでは3人乗りがデフォルトですが、それは地元の人の話。
まさか自分が3人乗りをするとはね。
バイタクのおじちゃん達は4,5人いたから、てっきり2台に分かれるかと。

ま、いい経験ですよ。やっぱ自分でバイクを運転するよりもバイタクのおじちゃんのほうが数倍安定感のある走りをしますね。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加してます。
もし、記事が役に立ったと感じられましたら、クリックをおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 東南アジア旅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。