たまにはね、無駄遣いもしないとね

昨日はカジノで10ドルをスリマシタ(´・ω・`)
本来の予定なら、カジノで大勝をしてシアヌークビルにある豪華なホテルに泊まる予定だったんだよ。
でもね、

はたらけど
はたらけど猶わが生活楽にならざり
ぢっと手を見る

石川啄木『一握の砂』

昨日の負け分を取り返しに朝からカジノに行くべきかずいぶん悩みました。
なんてったって、本日も雨です。
これでは、バイク旅に出発できません。

んがしかし、今の私は運に見放されているかもしれん。
シェムリアップからのバイク旅でさんざん呪われていましたし、ロン島2日目は雨が降り消化不良でしたからね。
なんとかカジノに行くことは思いとどまりましたが、この旅始まって以来の散財をしましたよ。

なんと、一泊25ドルもするホテルに泊まることに決定。

ロン島から帰ってきて、ワンストップに泊まらずにもっと安い宿、1泊3ドルのドミトリーに泊まったんです。
んがしかし、シアヌークビルはカンボジア一のリゾート地。
そんなところで安宿に泊まってるのはなんか違う。

郷に入らば郷に従え

リゾート地にきたならリッチなホテルに泊まれです。
といっても25ドルのホテルですがね。
されど、25ドル。いままで最高で10ドルの宿ばかり泊まってきた私にとって相当にリッチなホテルです。

ネットの価格だと35ドルだったんですが、直接ホテルに行ったら25ドルでした。
ま、その理由は湯沸かし器が故障中でホットシャワーがでないから。
けっこう重要なポイントが故障してましたが、仕方が無い。

で、部屋の内装は。。。
DSC_9359

最高です。
いやー(゚▽゚*)
何年ぶりの普通のホテルでしょうか?
むっちゃ綺麗で、タオルとか花のように折りたたまれており、サービス精神が表れてます。
やっぱ、今までともってきたゲストハウスは安いだけありますね。
やっぱ、ホテルは別格ですよ。

と感じてたら、相方いわく「普通」だよね。

うん、女の子にとっては普通レベルのホテルですが、男の一人旅からすると、とんでもなく豪華な内装なんですよ。
たぶん、アジアを旅している旅人からしたらお叱りを受けるレベルのホテルに本日泊まってます。

しかも、テレビをつければNHKとワンピースが映ってました。
ワンピースは英語ですが、NHKはれっきとした日本語。
もしかしたら日本人の利用が多いのかもしれん。
久しぶりのテレビに真剣に見入ってしまうのは旅疲れの証拠かな。

ふっはっはっは(゚▽゚*)

ほぼ旅の最後ぐらいのはずだからいいんです、お金に糸目はつけません。
シアヌークビルはリゾート地、お金を使わなきゃね。
と、何度も自分に言い聞かせて今回はちょいと高めのホテルに泊まってます

カジノさん、お金返して(´。・ω・。`)

明日は晴れたらシアヌークビルを出発して国境を目指しますよ。
今日だけの贅沢ですよ。
晩飯にまたビーチバーベキューからのランタン遊びも3回ほど楽しんだのは内緒。

やっぱ、ランタンは綺麗です
DSC_9372

スポンサーリンク
ブログランキングに参加してます。
もし、記事が役に立ったと感じられましたら、クリックをおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 東南アジア旅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。