カオサンはフライングでソンクランを始めます

そういえば、この旅行記は、4月ごろにいったアジア旅行の回顧録ですので、現在とは、時間も日付も違います。

さて、バンコクのソンクランは4月の13日から15日の三日間。
明日からソンクランですね。

がしかし、カオサンストリートでは、すでに水かけ祭りが始まってました。

全く想定していなくて、いつも通り屋台に飯でもとカオサン通りに行ってたら、なにやら騒がしいなーと。
みんな、水鉄砲を持って、ウロチョロしてるなー、と感じてたらあちらこちらで、水の掛け合い。

これは、まずいと思って、宿に避難。

とりあえず、防水ケースにお金を入れて、カオサンストリートに再出発。

カオサンストリートへの入り始めは、そんなでもなかったんですが、中に入れば、入るほど水の掛け合いは、激しくなって、どんどん濡れて行く私の姿。
みんな楽しそうに水の掛け合いをする中、水鉄砲を用意していなかったので、ただかけられるだけの私。
それでも、めっちゃおもろい。

これで、水鉄砲があったら、もっと楽しく参加できるんじゃないの?
そう思いながら、カオサンストリートを一周してましたよ。

でも、ご飯を食べてるときや壁で休憩してる時なんかは、水をかけられることはなかったので、その辺のマナーは意外と守られてるのかな?

それにしても、フライングで始まるとは。。。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加してます。
もし、記事が役に立ったと感じられましたら、クリックをおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 東南アジア旅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。