バンコクの安宿オーキッドホステル

今回、泊まることになった安宿の名前はオーキッドホステル。
シェムリアップで知り合った旅人が何人も泊まっていて、めっちゃおススメしてきた宿。

バンコクの安宿街はカオサンだけという思い込みのため、カオサン以外で安宿を探そうと考えることはありませんでしたが、意外とカオサン以外にも安宿は点在しているんですね。

オーキッドホテルの場所

オーキッドホテルの周りにも数件安宿があります。
どこもオシャレな感じのする安宿で、カオサンとは雰囲気が違いますね。
カオサンの安宿は、ザ・安宿って感じなところがありますが、こちらはちょっとオシャレにも気をつけてますよって感じがします。

料金のほうは、1泊230バーツで4人部屋ドミトリー。
カオサンだとこの価格で個室に泊まれますが、清潔さは段違いに違うので、ドミトリーに抵抗が無い方は、こちらをお勧めしときます。
宿の詳細や予約はbooking.comでご確認くださいな

それと、ここのホステルの最大の利点が、バンコクで予防接種をするのに有名なスネークファームの目の前ということ。
到着した時は、全然気が付きませんでしたが、道を挟んだ真向かいにスネークファームがあり、明日にでも予防接種を受けにいっときます。

それと、ナイトマーケットで有名なパッポンストリートもすぐ近くにあり、夜の暇つぶしもできます。

がしかし、このホステルの最大のデメリットは、真裏にゲイストリートが鎮座しているんですよ。
その怪しい光につられて迷いこんだら最後。。。というのは冗談ですが、間違ってストリートに迷いこんでしまい、むっちゃ気持ち悪かったですよ(゚ロ゚;ノ)ノ
その筋の人や女の子にはいい思い出になりそうですがね(´-ω-`)

で、このホテルに到着して最初に出会ったのがシェムリアップで知り合った旅人さん達。
やっぱ、似た時期にシェムリアップにいたせいか、偶然の再会。
全く示し合わせていなかったのに再会できるのは驚嘆しますね。

ま、こいつらはシェムリアップで別れた日にバンコクへ向かったはず。
ということは、1週間ぐらいバンコクでブラブラしてんじゃないのか?

はよ、世界一周をしろよと言いつつの再会でした。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加してます。
もし、記事が役に立ったと感じられましたら、クリックをおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 東南アジア旅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。