ソンクランで踊り狂ってきましたよ

リビア人が抜けて、スイス人とビールを飲みながらカオサンをブラブラ。
カオサンの真ん中らへんが一番賑やかなので、そこにいってみることに。

まー、ここのポイントは、両サイドがデカイBarで、ガンガン音楽を流してます。
そうなると、みんな踊っちゃいますよね。
カオサンストリートのど真ん中で、即席のクラブ状態。

そこに、スイス人と突撃をして、踊り狂ってきましたよ。
もちらん、大量の水を浴びながらね。

もうね、このぐらいの時間になると、寒くもなってきて、若干水は勘弁してー、な状態でしたが、踊り狂ってたらテンションあがって、どんどんかけてこいー、な状態。
やっぱ、音楽と一緒にみんなで騒ぐのは面白いっす。

そんな中、一人のオランダ人とも仲良くなって、彼が持ってた水鉄砲を借りて、周りに打ちまくる。
やっぱ、水鉄砲は必須アイテムかもしれん。
こっちが、打てば向こうも打ってきて、お互い知らない同士でも笑顔で、キャッキャウフフフになれます。

一通り踊りつくして、再度ぶらつくことに。
もちろん、スイス人とオランダ人も一緒に。

今度は、カオサンの一つ北側のストリートに行ってみることに。

こっちのストリートも、人人人。
普段も人通りが多いが、さすがソンクラン。
全然前に進まず、まわりで水の掛け合い。

ここらで、気がついたが、カオサンに参加するタイ人は、ほとんどが若い子ばかり。
たぶん、中学生か高校生ぐらいの子が多いんです。
で、みんな友達と来て、移動するときは、電車ごっこのような移動方式。
みんなで前の人の肩を掴んでどんどん移動していきます。
そんな光景を目にすれば、もちろん勝手に最後尾につかまって、ちゃっかり移動していきますよ。

で、こっちのストリートでも、爆音を流しているバーの前で踊りまくってしまいました。

がしかし、バーの中のほうがすいてそうだったが、中に入るには100バーツぐらい払わないとダメでしたので、バーの前で踊ってましたよ。
もちらん、通行の邪魔にはなってただろうがな(´-ω-`)

さて、北側のストリートは、人混みが多すぎて、やっぱカオサンストリートのほうが騒げるということで、戻ろうかと変な小道にはいっていくと、通り抜けできず。
なにやら、ビールを一本購入すれば、中に入れるみたい。
しかも、中では、音楽とライトアップでミニクラブ化してる感じだったので、楽しそうということで、みんなで突撃。

中と言っても、本来はどこかのガーデンぽいところ。
そこで、即席の音楽ブースを作って、みんなで盛り上げってました。

いい加減踊り疲れてきたが、とりあえずノッておくおことに。
毎度のことながら、水をかけられます。
がしかし、今までは水鉄砲を持っていなかったので、かけられるだけでしたが、今回は反撃。

なんと、敵が撃ってきた水をわざと口の中に撃たせつつ、水を補充します。
あとは、分かりますよね( ̄ー ̄)
おもいっきり、相手に口の中の水をぶっかけます。
相手は、逃げまどいまくって、めちゃめちゃ面白いっす、どうぞ真似してみてくださいな。
ただし、かけられる水が綺麗かどうかは知らんがな(´・ω・`)

このミニクラブでも1時間ぐらい踊ったり、水を掛け合ったり、なかなか楽しませてくれました。
ついでにビールも補充できたしね。

ここで、ひとまず休憩。
踊ったり、水の掛け合いでほんまに疲れたよ。

スポンサーリンク
ブログランキングに参加してます。
もし、記事が役に立ったと感じられましたら、クリックをおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 東南アジア旅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。