シェムリアップは旅人が集まる憩いの場所

シェムリアップ到着前と到着後では、日本人との遭遇率が全然違ってますね。
シェムリアップに到着してからほぼ毎日新しい旅人と出会ってます。
出会いがあるということは、分かれもあるということで、初日に出会った旅人さんたちは、続々と次なる旅へと飛び立ってます(´。・ω・。`)
私は、もう少しだけシェムリアップに居座るかもしれませんが、そろそろ次の計画を立てねばならん。

でもなー、シェムリアップで出会う人たちが面白すぎて、もう一日延長と日々満喫しているんだよなー。
明日出るか、どないしよ。

さて、シェムリアップで出会った旅人さん達の特徴は7割ぐらいが世界一周を目指してる。
いやー、世界一周も敷居が下がってますねー(´・ω・`)
みんな世界一周に意気込んでるよりも楽しんでる感じがまた素敵。

年齢層はバラバラで、私と同じぐらいの30オーバーもいれば、大学を休学している学生君も。
バラエティーに富んだメンツです。

メンツの一部紹介(写真はありませんのであしからず)

ほぼ同い年でオーストラリアからのワーホリ帰りと共通点があった男の子。
英会話力0でオーストラリアを楽しんだツワモノw
さらに、生命力もあり、お金が無くてもどうにする男。あまりにお金が無くて、私に500円玉の両替をお願いしてくる始末。
んで、最終的にタイーカンボジア間の国境の町でカジノに挑戦。見事勝ちやがって、タイで豪遊できるらしい。

東大生。
大学を1年休学して、世界一周中のヤングボーイ。
ラオスのルアンパパーンで私と出会ってるらしいんですが、私には記憶がありません。
たしかに、ルアンパパーンで一瞬会話した日本人の男の子がいたのは覚えてますが、あんまり記憶に残ってませんね。
がしかし、ここシェムリアップで再会を果たしたのは、何かの縁。。。があるかもしれません。
ま、頭がよく回る子で面白いですね。

ほぼ同い年の女の子。
これから世界巡るらしい。ついでにオーストラリアにワーホリへ。
一緒にゴルフとマッサージを楽しんでくれたいい人。
でも酒飲み。ビールを水のように飲んでますよ。

おっさん顔した20代前半の若者。
関西人はとにかく面白い。
アジアで購入した記事の薄いハーフパンツの股の部分が破れてるのをネタにしてイギリス人を爆笑させたのがこの旅の武勇伝。
たしかにそのネタで笑わない人は世界にいないよ。

ちょびっと年上のお兄さん。
むっちゃ優しい人。しかも、イケメン。
やっぱ、イケメンは心にゆとりがあるんだね。
世界一周を目指してもいる。

大学生3人ぐらい。
シェムリアップで出会って、意気投合したらしい。
若者はいいね、勢いが違う。
この子達も世界一周中。

ボランティアに参加している子
ガチのボランティアをしていました。
よくある孤児院のお手伝いとかいう名のボランティアビジネスとは違って、地域に根差したビジネスを立ち上げようと奮闘してます。
はちどり
現在は製紙工場を立ち上げて、現地の人が働けるようにしているみたいで、出来あがった製品を見せてもらいました。
紙の品質はまだまだ日本に比べると微妙でしたが、ガチのボランティアをやってることに驚嘆しましたよ。
しかも20の女の子がね。
私の20のころは、新入社員としてベソをかいていた時期なのに。

他にも個性的な方々と日々出会ってます。
かくのがめんどくさくなった。

ここまでたくさんの旅人に会えるのは、タイのカオサンでもめずらしいかもしれん。
しかも、遺跡巡りという共通の体験を通して仲良くもなりやすく、特に郊外の遺跡を一緒に見ることになれば、もう旅仲間ですよ。
私は、郊外の遺跡も一人で巡ったあとに皆と出会ったから、その点は残念でした(´-ω-`)
それでも、お酒があれば、みんな友達ワッショーイo(* ̄o ̄)o

で、私が宿泊しているシティプレミアムさんはビール一杯を0.5ドルで提供してくれます。
そりゃ、ビールも水代わりに飲む女の子がいても不思議ではないですね。
そんなシティプレミアムは、超おすすめの宿なんでぜひ宿泊を検討してみてくださいな。
http://city-gh.com/
毎日のように旅人が出入りしてますし、日本人オーナーが常に常駐してます。
オーナーも超絶面倒見がいい人。
でも、ごめんなさいオーナーさん、宿でソフトドリンクを買うより商店でソフトドリンクを買った方が微妙に安い。
ま、ビールはここでしか飲みませんがね(`・ω・´)

というわけで、この記事何を書いてるのか途中でさっぱり分からなくなった。
結論は、シェムリアップいいとこ、一度はおいで(゚▽゚*)

スポンサーリンク
ブログランキングに参加してます。
もし、記事が役に立ったと感じられましたら、クリックをおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 東南アジア旅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。