ベトナムからカンボジアへ入国した初日

ベトナムからカンボジアに入国してみるカンボジアの第一印象は。。。

なんか、荒れてる。

じゃっかん、路上のごみが増えた感があり、ベトナムに比べて荒んでる。
たぶん、砂埃がするせいだと思いますが、北斗の拳をにおわす感じです。
ただ、北斗の拳の世紀末ほど終わってる感じではないのであしからず。

で、カンボジアに入国すると噂通りのカジノ街。
DSC_1343

いっちょ運だめしにルーレットをやってみたいが、首都プノンペンまで150kmぐらいあるので断念。
今日中に首都には着きたいんでね。

まずは入国してから最初にするのはカンボジアのお金リエルを手に入れるためATM探し。
あとで分かるんですが、カンボジアではUSドルが普及していて別にリエルを手に入れなくても十分。
むしろ、ATMからUSドルが手に入ります。
だからベトナムのホテルでわざわざ両替しなくてもよかった。

1件目のATMで何度やってもお金が引き出せずに焦ってしまい、ATMの近くの銀行にかけ込んだら。。。
むっちゃ美人なOLさんが対応してくれて、別の意味で緊張した(`・ω・´)
OLさんが頑張って調べてたんだが分からずじまい。
他のATMを探すことに。
あーあ、このOLさんともっと話をしたかった。
ATMからお金を手に入れることが出来れば、でぃなーでも誘えるのに。無一文みたいなもんだから仕方が無い(ほんとは誘えるほど度胸は無いんですがね)

3件目のATMでようやくお金をおろすことができました。

あとは、プノンペンへー。。。

雨に降られて足止めヾ(;゚(OO)゚)ノ

近くの食堂に逃げ込み雨がやむのを待つこと3時間。
意外と長雨の様相になってきて焦る。
ついでに、食堂のあんちゃん達と仲良くなってきて、夜のカラオケを誘われる始末。
なにやらカンボジアのカラオケは女の子がついてくれて楽しいよと。
それ、もちろん料金は
私もちだよね( ̄ー ̄)

ぜってー、いかねーよ。

お金ないんだから(´・ω・`)

と、あんちゃん達を相手しつつ、ボチボチ小雨になってきたので再度出発。
あたりはだいぶ暗くなっており、プノンペン行きはあきらめモード。
食堂のあんちゃんいわく、あと30kmぐらい行けばホテルがあるから今日はそこまでにしとけ、とのこと。
30kmぐらいなら1時間で行けるので、カンボジア初日は名もなき街(ほんとはあるけど知らん)でご宿泊になりましたよ。

宿の看板にゲストハウスと書かれており、安いかなーと思ったらUS13ドル。
微妙なラインをついてくる。
10ドルなら即決でOKなんだが、13ドルは微妙に高い。
でも、ぬれた状態でホテル探しもめんどくさいので今回は仕方ないね

スポンサーリンク
ブログランキングに参加してます。
もし、記事が役に立ったと感じられましたら、クリックをおねがいします。
にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 東南アジア旅
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。