プロローグ

無職のニートライフを謳歌していた私が沖縄旅行を決行したのは、何の前触れもなく送信されてきた一通のメールから。。。
「突然ですが、沖縄のゲストハウスに1から2週間ぐらい旅行に行きませんか」
迷惑メールではありません。同じく、無職のニートライフを満喫しているS君からのメール。。。
オレ
「めっちゃ突然やな
 面白そうだが、旅費っていくらぐらい?」
相方S君
「沖縄のドミトリーが一泊1000円~2000円ぐらいっす。7日とまっても1万ぐらい。
 飛行機はスカイマークで、片道20000ぐらいぢゃないでしょうか。
 あとは現地で、ダイビングとか、首里城とか、ちゅらうみ水族館とか、
 のりでいってみて、のりで行くとこ決めようかなという感じなんですが。」
オレ
「うーむ
 やめときます。
 秋ぐらいにいくワーホリのために節約せなあかんので。」
相方S君
「沖縄もいいっすよ。海開きしたばかりらしーんで(`・ω・´)b」
オレ
「いついくの?」
相方S君
「今週中に行こうかと。迷い中なんすけど。」
オレ
「今週中ってはやいなー
 行ってみっか?」
相方S君
「GWに入ると3倍近くに値段アップするみたいなんで(´。・ω・。`)シクシク
 南国にニートライフを漫喫しに行きましょう!」
オレ
「よっしゃー、ニートライフを満喫しに行くべ(`・ω・´)b」
相方S君
「お!さすがっ!
 んぢゃ、とりあえず、あとで電話しますわ!」
このとき、4/18 21:30頃。。。たった11通のメールにより今回の沖縄旅行が決行されたのでした。
その後、電話で飛行機はいつのにするのか、泊まるとこはどこにするかを話し合いましたとさ。
沖縄旅行決定事項 4/18 23:30
航空機:スカイマーク
日付:4/20
時刻:6:20羽田発 9:10那覇着
料金:15800円
片道切符で沖縄に渡り、帰りの便は沖縄で決めることに。
宿泊先はゲストハウスのロハスヴィラかリトルアジアに迷い中。
4/19 昼ごろにリトルアジアのドミトリーに泊まることに決定しました。
理由は、サイトに載っていた写真が楽しそうだったから。
この時点で出発までに24時間を切っていましたが、沖縄について何も知らないのでガイドブックを購入。あと、荷物整理をしたりバタバタと準備に追われていました。
沖縄で何をするかを決めずにノープランな旅行へ一抹の不安どころじゃない不安を抱えつつ、沖縄のビッグウェーブが待っているはずとワクワクしながら、徹夜で始発に乗り込み一路羽田へ。。。
そんなこんなではじまった沖縄旅行。ノープランで、現地で他のことは決めようと話し合い、ノリですべてをこなせると信じ、ドタバタ二人組のヤローがお送りする旅行記です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です