古座間味ビーチでシュノーケル

疲れたけど、古座間味ビーチに到着。
DSC_4247-1.jpg
月光荘のスタッフの方がいっていたけど、ここのビーチは50年前ぐらいに世界で三番目に美しいビーチと言われていたらしい。さらにそこのスタッフいわく、沖縄で一番綺麗な海とも。
到着したときの感想は、沖縄の海っぽいね。綺麗なことは綺麗だけど、人が少なくてさびしい気分になるのがちょっとって感じです。
4月後半だから仕方が無いんだけど、沖縄に来てから海で泳ぐ人がめったに見かけないから、沖縄のビーチって綺麗なんだけど活気が無いってイメージになりつつある9日目。
んがしかし、よーやく本格的に綺麗なエメラルドグリーンの海を泳ぐにあたってテンションが下がるわけもなく、そっそくお着替え。
昨日、購入したラッシュガードを上に着こんで寒さ対策もバッチし、フィンも装備して、いざゆかん沖縄の海。
相方は、シュノーケルの道具をレンタルへ。レンタル勿体ないなー。購入しとけばいいのに。
よっしゃー、冷たい、冷たいo(* ̄o ̄)o
毎度、海に入るときの最初の一歩が冷たくて、恐る恐る入りました。
腰まで我慢してはいれば、あとは気合でザブーンヾ(;゚(OO)゚)ノ
素晴らしい世界です。あたり一面に波模様の白い砂浜が広がっており、白い砂浜以外何もないのですが、それが逆にシンプルでいい(`・ω・´)
ゴテゴテしたサンゴ礁もなければ、醜いナマコもいません、ただただ、砂浜が遠くの方まで広がっています。
SANY0089-1.jpg
水中2
SANY0105-1.jpg
水中3
SANY0109-1.jpg
予想外の海中の景色にしばしボーっとタイム。
ほんと、どこまでも続いていそうな白浜は圧巻です。しかも360度見渡して、オレ以外はだれもいないという贅沢な空間。
ただただ、波の光の反射が流れていくだけ。ほんと、感動的な海の綺麗さです。
続いて、古座間味ビーチの右側に移動。右側にはサンゴ礁がたくさんあり、シュノーケルにはもってこいのポイントです。
そこで取り出したるものは、105ストアで購入した魚肉ソーセージ。
うひょー、寄ってくる寄ってくる、さかなの大群が私の魚肉ソーセージに群がってきます。
SANY0129-1.jpg
ニモみーつけた
SANY0150-1.jpg
大群2
SANY0125-1.jpg
たぶん、10種類ぐらいの魚がいたと思います。手のひらよりも大きい魚もいて、なかなか見応えがありました。
やっぱ、シュノーケルには魚肉ソーセージが必要です。
古座間味ビーチ最高o(* ̄o ̄)o

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です