結家の夕食会

ありがとう、ちゅらうみ水族館。意外と楽しめたよ。
18:00 結家帰宅
さて、ちゅらうみ水族館に満足したし、他に観光するスポットも時間的に無理そうだったから結家に帰宅。
帰宅する途中に、小さなスーパーを2軒ぐらい見つけましたが、まともな食材が売ってなさそうだったので、結家のスタッフにスーパーの場所を聞くことに。
スタッフの女の子
「道がわからないなら連れて行ってあげようか?」
(あなたは、女神様です(  ̄人 ̄) )
というありがたい提案に、涙がチョチョ切れそうになりながらついて行くことに。
ついでに、同じドミトリーで泊まっている男性も一緒に行くことになりました。この人もスタッフだったとは、全く気付きませんでした。
でも、この男性と知り合えてとてもよかったとは、この時には微塵も感じませんでしたね。
このスタッフさんは、なかなか面白い経歴の持ち主で、ちょろっとこちらのブログに紹介されています。
元NSCでお笑いを目指していただけあって、トークが面白い!!!
この後、夕食会でもさんざん笑わしてもらいました。
で、スーパーへ行くことに。
写真は、撮り忘れましたが、A-coopという名前だったかな?
地元の旬な野菜が安く売っていて、一通りの食材は揃っていました。
初日は、料理をする気にはなれなかったので、というか旅先で料理をする気は全くなかったので、お総菜コーナーへまっしぐら。
ちらしずしのお惣菜を2パック600円で夕食会を切り抜けることに。あとは、チューハイを4本。地元ビールのオリオンビール1本。
合計1200円ぐらい。さくっと購入。
で、さくっと帰宅。
帰宅したら、ちょうど夕日が綺麗に沈む場面。あとで、写真を撮ろうと思い結家の中で、チョロッと話し込んだすきに沈んじゃっていました。(´。・ω・。`)
DSC_2103-1.jpg
夕食会まで1時間ぐらいあり、私はお惣菜を移し替えるだけなため、しばし、ゆりいすに揺られての喫煙タイム。波の音最高です。日没後の景色も最高です。
20:00 夕食会
パパっとちらし寿司を盛り付けて、テーブルに置きましたが、他のゲストの方々やスタッフの料理をみてびっくりです。
DSC_2107-1.jpg
地元で採れたばかりの刺身や旬な野菜を使った野菜料理に肉料理。相方は、そぼろを作っていたり。。。
色採り採りな料理です。( ̄¬ ̄*)
味の方もGood(゚▽゚*)
昼飯に食べたヤギ汁なんかどうでもいい料理になります。
「いただきまーす。」
夕食会は、おいしい料理に舌づつみをうちながらの自己紹介や馬鹿話。
ようやく、ゲストハウスの良さを感じることが出来ました。
女将の結ねぇの意外な経歴やスタッフの面白情報。。。とても楽しく、ゆんたくの場に溶け込むことが出来ましたとさ。
スタッフをはじめ、ゲストの方も全国津々浦々から来て、結家という一つのたまり場にたまたま集まっただけなのに、あんなに楽しい夕食会になるとは思っていませんでした。これも、女将の女将の結ねぇのトーク術のおかげなのかな?
そんなこんなで、楽しい夕食会で、夜も更けていきました。
それと、寝る前に外に出てみると星空が綺麗で、波の音を聴きながらのボーっとタイムも至福の時間。
以上、ロケーションもゲストハウスの中の環境もすべてに満足がいく結家の一日目が終了。
ついでに、スタッフさんのかわいい女の子の年齢を聞いたけど教えてくれず(´-ω-`)
4日目の費用
宿代:2000円
レンタカー代:2100円
昼飯:500円
ちゅらうみ水族館:1260円
晩飯+お酒:1200円
その他:1000円
合計:8060円

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です