羽田から沖縄到着

4:00 家出発
スカイマークの早朝便、羽田発の6:20に間に合うためには始発に乗るしか手段はなく、一本でも電車を乗り間違えるとアウトな時間。
徹夜で眠い目をこすりながら乗り換えをし、品川で相方と合流。
相方も徹夜のため眠そうでしたが妙なテンションになりつつ京急線で羽田国内線ターミナル駅へ。
早朝とあって、まだまだ寒さが残っているので、長袖に薄手の上着を着込んでいましたが、沖縄に行けば半袖になるんだろうなーと思っていました。
5:45 スカイマークの受付へ
羽田国内線ターミナル駅からは急ぎ足でスカイマークの受付へ。
搭乗手続きが20分前の6時までに終了する必要があったため。
格安航空会社のためか、受付カウンターは、微妙なところにあります。
発券機でぱぱっと手続きを完了し、さくっと荷物預かりも完了。
日焼け止めのスプレー缶もジュースも機内持ち込みOKだったのでよかった。
6:10 飛行機へ搭乗
そっから早足で、搭乗口に乗り込み、沖縄へ。。。本当に飛んでいく準備が完了したんだと思いながら席に着きましたとさ。
機内で、ガイドブックを見ながら相方と初日の行動を決定するはずが、二人とも爆睡、爆睡、爆睡(´-ω-`)
9:20 沖縄着
遅れもなく、那覇空港に到着。
着陸時、めっちゃガタついたのは、スカイマークだからなのか、那覇空港の整備不良なのかは、わかりませんがめちゃくちゃ怖かったのは、内緒です(´。・ω・。`)
ベルトコンベヤーからドンブラこっこと流れてくる手荷物をうばい、観光案内所へ。クーポン券を物色。
ここで集めたクーポン券は全く利用せず、無駄足でしたorz
んで、空港からモノレールを利用して宿の近くの牧志駅を目指そうと外にでた瞬間。
DSC_0074-1.jpg
「意外と、涼しい(´・ω・`)」
沖縄と言えば、夏のイメージ。事前情報で海びらきをしていたはず。僕たち二人の勝手なイメージでは、空港を出た瞬間に猛烈な暑さに襲われると思っていました。
んがしかし、案外涼しくて、東京を出るときから着ていた上着を宿に着くまで脱ぐことはありませんでした。
ここで、第一の誤算は、夏服、半袖しか服を持ってこなかったこと。夜に出歩くときは、東京から着てきた服を着続けちゃいました。
気を取り直してモノレールへ。
沖縄には電車がなくモノレールのみが走っています。沖縄の基本的な交通手段はレンタカーです。
DSC_0316-1.jpg
那覇空港から牧志駅まで260円

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です