ちゅら海水族館に大満足

イルカショーに満足したので、じゃ、帰ろうかと相方に提案すると、
「いやいやいや、まだ、ちゅらうみ水族館に入ってないじゃないですか」と発言、何が悲しくて男ふた。。。
とりあえず、入ってみることに。
16時を過ぎているので入園料1260円也ー
入ってすぐの体験ゾーン
DSC_1593-1.jpg
続いて、熱帯魚ゾーン。
DSC_1642-1.jpg
続いて、小さな水槽ゾーン
DSC_1671-1.jpg
変な生き物
DSC_1685-1.jpg
虹色クラゲ
DSC_1704-1.jpg
クラゲが一番きれいでした。フワフワ、プカプカ。
巨大水槽の登場
DSC_1713-1.jpg
巨大水槽
DSC_1724-1.jpg
三匹のジンベイザメを同時にとると幸せになるという情報を聞いていたので撮ってみることに。
DSC_1742-1.jpg
スマイルマンタ
DSC_1828-1.jpg
サメのエリア
DSC_1773-1.jpg
サメだったかな?求愛行動
DSC_1865-1.jpg
海のプラネタリウムコーナー
DSC_1925-1.jpg
他にもさまざまなの魚やサンゴのコーナーがあり、楽しませてもらえました。男二人でも、満足度は高いです。
特に巨大水槽なんて1時間ぐらいボーっと出来ちゃうぐらい、気持ちのいい雰囲気です。ジンベイザメの雄大な動きを眺め続けるだけでも時間を過ぎるのを忘れちゃいます。
一通り見て、一旦巨大水槽に逆戻り。理由は、ジンベイザメの餌付けショーを見るためです。
DSC_2046-1.jpg
ジンベイザメは巨大な体の割に餌は、プランクトンという小さな生き物を食べるそうです。食べ方も豪快で大きな口で周囲の水ごと吸いこみ体の内部でプランクトンと水をかきわける仕組みらしいです。すべてインストラクター談。
餌付けショーも見て、ちゅらうみ水族館を堪能しました。
入る前は、男二人ではいってどうすんのと思っていましたが、出るころには大満足で、心がいやされた私でした。
ありがとう、ちゅらうみ水族館
DSC_2100-1.jpg

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です