沖縄No1のパワースポット 斎場御嶽

さて、おなかも膨れたし、おきなわワールドには満足したし、次なる観光スポット斎場御嶽へ向けて、ハンドルを握りますよー。
この斎場御嶽は、南部を周ると決める前から行くことを決めていた観光スポットです。
なんでも、沖縄本島一番のパワースポットなんだそうです。(リトルアジアの屋上BARで出会ったおっさん談)
パワースポット。。。スピリチュアルな感じがして女の子が多そうだという邪な考えで、行くところではありませんよ。
ま、私は神や仏なんか信じちゃいませんが、沖縄一のパワースポットと呼ばれるぐらいですから、綺麗な自然が拝めると考えて行くことを決定しました。
さて、ドピューンと車を走らせてみたものの、途中でビーチの看板が。。。寄り道するしかない。。。
沖縄のビッグウェーブがオレらをまっているはず。
(今日は天気が良くてビキニのおねーさん方がいるかも。)
寄り道したビーチは、新原ビーチ。。。駐車場が500円もするから断念。周りからウロウロして(*・_[[◎]]oパチリ
DSC_0700-1.jpg
くっそ、遠くからだと人がいるのかいないのかわかりません。
あきらめて、再度斎場御嶽へゴー!!!
んで、一日が終わった後に気付いたんですが、斎場御嶽へ向かう途中に観光スポットとして有名な橋のニライ橋カナイ橋の横を通り過ぎたらしい。
らしいというのは、もちろん海ばかり見ていたせいで気付かなかったんですよね。
14:00 斎場御嶽
琉球の神話によると、琉球を作った神様の降り立った聖地が久高島で、国始めに創った七つの聖地の一つが斎場御嶽。
この斎場御嶽から久高島を拝むポイントが一番のパワースポットということです。

DSC_0707-1.jpg
はい、世界遺産4つ目。あと5個かー。
入場料200円、登山用に杖を貸してくれるシステムもありました。
登山といっても全然本格的なところではなく、すべりやすい場所があるためです。
んじゃ、さっそく周ってみますか。
こういった道を歩くのがなんか好き。
DSC_0713-1.jpg
礼拝ポイント
DSC_0719-1.jpg
相方はなぜか拝み始めていました。なにか感じるものがあるのでしょうか?
普段は、女の子のことしか考えていないはずなのに。
礼拝ポイント2?
DSC_0739-1.jpg
最終礼拝ポイントの入口
DSC_0743-1.jpg
どうやってできたのか不思議な入口。何かただならぬ気を感じ始めてきます。
最終礼拝所、こっから久高島を拝むのが礼儀
DSC_0748-1.jpg
邪念を捨てれば、久高島が見えてきます。
ほんとは、写真のたんなる白飛びです。
久高島を拝む
DSC_0749-1.jpg
悟りの窓みたいな空間をしております。神様を信じない無信心者の私でも何か感じるものがありますね。
霊的なものとかじゃなく、素直に美しい景色に感動と、この空間が自然に出来上がったことへの驚嘆からだと思います。
特に、岩が重なり合ってできたトンネルの先に、自然の窓が開いている空間にいるという状態は、気持ちのいい体験でした。
礼拝場所から
DSC_0755-1.jpg
礼拝所横の壺
DSC_0780-1.jpg
壺の上に垂れ下がった岩の一部から流れ出る水を受けています。決して超神水ではありませんので飲まないでくださいの但し書きがあったようななかったような。
以上、斎場御嶽でしたー。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です